検索
  • One Candle

おじいさんと草原の小学校


ケニアでの実話を基にBBCが製作した映画です。 84歳のおじいさんが、小学校へ通うお話です。 イギリスとの戦争を経験し、目の前で妻と子供を失った 84歳のおじいさん。 ケニア政府から何か手紙をもらったんだけど、 字が読めなくて理解できない。 手紙をずっと大事にしているその時に、 ラジオから聞こえた一言。 「全ての人々に教育を」 さっそく小学校へ行きました。 何日も何日も追い返されました。 だけど、最後には入学を許可されます。 世界で一番高齢の小学生です。

一生懸命勉強する姿は周りの人々を動かします。 子供たちですら影響を受けます。 教育は、子供だけのためにあるのではなく、 学びたい人々全てに門が開かれなければならない。 人種や年齢、性別などで教育を受ける権利が妨げられてはならない。 何かを学ぶということはこんなにもすばらしいものなのか 何不自由なく教育を受けることのできる人が どれだけ恵まれた環境にいるのか 見ている最中よりも、 見た後にじわじわ思いがわきあがってくる映画です。 レンタルできますよ。 気になった方は、近くのレンタル屋さんに 借りに行ってみてくださいね。


閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示